全国初!三河湾マテ貝採り大会!!

  • 2013年05月31日

※マテ貝採り教室のお知らせ※

マテ貝採りの達人が技の極意を伝授します。マテ貝採りが好きな方、マテ貝採り大会で優勝を目指す方どなたでも大歓迎!
日程:7月21日(日)~23日(日)・25日(木)
※時間は日にちによって異なりますので、お問合せください。
場所:ラグーナ蒲郡 ラグーナビーチ
参加費:高校生以上2,500円、小・中学生1,500円、幼児1,100円
※ラグナシアプール付入園引換券つき
定員:各日30人(申込み順)
申込み:7月1日(月)からラグーナ蒲郡WEBサイト(http://www.laguna-gamagori.co.jp/index.html)から申込みください。

全国初となるマテ貝採り大会がラグーナビーチで開催されます。
蒲郡市内各地で潮干狩りが開かれますが、マテ貝だけを採るというのは話題を呼びました。



第1回三河湾マテ貝採り大会当日は、あいにくの雨でしたが300人近い参加者で会場があふれて、盛り上がっていました。
マテ貝採りが初めての方でも参加できるように学芸員が採り方を説明してくれます。



大会の説明や選手宣誓が終わって、まずは個人戦の始まりです!
ラグーナビーチの半分を使って参加者が一斉にマテ貝を採り始めます。



制限時間は30分。参加者皆さん、塩を片手にマテ貝がいる穴を探します。
余分な土を取るのにスコップを使わず、手を使う参加者もでてきます。



個人戦が終わると、団体戦が始まります!
団体戦では、チームメンバーそれぞれが採れたマテ貝の総計を競います。
塩をかける人、マテ貝を抜く人と役割をわけても良し、各々が個人で採っていくのも良し。
やり方はチーム次第!!


蒲郡Fanメンバーも大会の団体戦に参加しました!
潮干狩りをあまりやったことがない、マテ貝を採るのが初めてという潮干狩り初心者3人。



採り方の説明を受けても、「本当に塩で採れるの?」と半信半疑...
不安に思いながらもスコップと塩を持ってマテ貝採りスタート!
マテ貝がいる穴に塩をかけると穴から海水が吹き出したあと、マテ貝が顔を出してきます。そこを引っ張るのですがマテ貝も力が強く、なかなか採れません。
最初は、マテ貝を見つけるのにも一苦労...



後半からはコツが掴めて、次々と出てくるマテ貝を採れるようになりました。
マテ貝が顔をだす一瞬のすきを狙い、抜く楽しさ。1匹1匹捕まえるごとに得られる達成感。
3人とも最初の不安が消えて、マテ貝採りを楽しんでいました。



制限時間となり、総計130匹と3人とも予想以上に採れたことに満足出来ました。
もしかしたら入賞できるのでは...と希望をもって表彰式に向かいます。ですが、結果は入賞者の足元に及ばない結果でした。


マテ貝採りのコツが掴めた3人は、第2回が開催するなら優勝目指していきたいと張り切っていました。
大会で採れたマテ貝は持ち帰ることができて、3人とも佃煮や酒蒸しなどにして美味しくいただきました。



初心者でも楽しく参加出来る三河湾マテ貝採り大会。
次回、大会が開催された時は参加されてみてはいかがでしょうか。


◆第1回三河湾マテ貝採り大会 概要◆


開催日2013年5月11日(土)
会場ラグーナ蒲郡 ラグーナビーチ
大会内容個人戦・団体戦の2部門(両部門参加可能)各部門制限時間は30分。参加者1人ずつに配布された塩(1本300g)を使い、マテ貝を採ります。勝敗は制限時間に採れたマテ貝の大きさ(長さ)、数(団体戦は数のみ)で決まります。
参加特典ラグーナの湯入浴券、竹島水族館入場券、生命の海科学館観覧券
主催ラグーナ蒲郡 竹島水族館 生命の海科学館

蒲郡観光交流 おもてなしコンシェルジュ この時期おすすめスポット

サイト掲載申し込み募集中!!

蒲郡のおすすめスポット情報を募集しています。