蒲郡 竹島・八百富神社

  • 2011年07月07日

国の天然記念物に指定されている蒲郡のシンボル「竹島」。竹島は長さ約390mの竹島橋と呼ばれる橋で陸地と結ばれており、竹島内には、日本七弁財天のひとつである「八百富神社」があり、開運・安産・縁結の神として古くより広く世に知られています。
竹島へは、竹島橋という橋を歩いて行くのですが、見晴らしも良く海の上を歩いているかのような気分になります。竹島に入ると「八百富神社」へと続く階段があり、海の景色から一転して凛とした森林の雰囲気に変わります。「八百富神社」をぬけると遊歩道があらわれ、海や対岸の景色を楽しめます。竹島は、暖帯林特有の照葉広葉樹に覆われ、隣接している対岸の植物とは異なった景観であり、学術的価値のきわめて高い代表的な暖帯林になっています。
(参考:竹島・八百富神社社務所公式ホームページ  閲覧日2011年6月23日)

【関連リンク】
竹島・八百富神社社務所公式ホームページ


関連するタグ: