あじさいの里

  • 2011年06月24日

蒲郡市で最も古い温泉地形原温泉の一画に東海一といわれるアジサイの名所、「形原温泉あじさいの里」があります。 毎年6月に「形原温泉あじさいの里」に植裁された5万株のアジサイが咲き乱れるなかで「あじさい祭り」が開催されています。期間中は蒲郡駅から臨時バスも運行され、毎年約8万人以上の来訪者があります。
珍しいアジサイを展示する日本のアジサイ展、観光写真コンテスト、俳句会などの催し物もあります。
夜間はライトアップされて、昼間とは違ったあじさいを楽しむことができます。さらに奥の小川にはゲンジボタルも放たれて、ロマンチックな空間をさらに盛り上げてくれます。
あじさい祭り期間外でも3月から4月にかけてはユキヤナギをみることができます。
色鮮やかなあじさいが広がり、シャッターポイントが多いのでカメラを忘れずに!お気に入りの一枚を撮って写真コンテストに応募してみてはいかがでしょうか。

基本情報
住所 蒲郡市金平町一之沢28-1
アクセス JR蒲郡駅・三ヶ根より タクシーで約15分
名鉄 形原 または 三河鹿島(普通のみ)
形原駅より タクシーで約5分
三河鹿島駅より 徒歩約25分

※臨時バスあり
開催期間 2013年6月1日~6月30日 8:00~21:30
定休日  
電話 TEL:0533-57-0660
FAX:0533-57-0661(形原観光協会)
駐車場 有り
公式ページ http://www.katahara-spa.jp(形原観光協会)

あじさいの里